姫新線利用促進・活性化同盟会

アクセスカウンター

チャレンジ300万人乗車作戦!!

 

JR姫新線の乗車人数(播磨高岡~上月駅間)は、 昭和40年度に年間590万人でしたが、平成20年度には約240万人まで減少しています。

そこで、兵庫県・姫路市・たつの市・佐用町とJR西日本では、 姫新線が所要時間を短縮した運行を開始する平成22年3月から年間乗車人数300万人をめざし、 2年間試験的な増便運行を実施することとしました。

便利な姫新線を守るために、皆さんのチャレンジが必要です。あなたの利用が、あなたの姫新線を便利にします!!

チラシダウンロード