姫新線利用促進・活性化同盟会

姫新線ニュース「ICOCA導入決定」

姫新線にICOCA導入!

姫新線利用者の利便性がますます向上します!
JR西日本の交通系ICカードである、ICOCA(イコカ)が平成28年3月に、播磨高岡駅から播磨新宮駅間に導入されることが、このたび平成27年2月23日にJR西日本から発表されました。

姫新線利用促進・活性化同盟会では、毎年JR西日本へ要望を行っており、その要望事項に盛り込んでいるICOCAの導入が一部実現します。

ICOCAは、カードにお金をチャージして、タッチするだけで切符を買わずに改札を通れる便利なアイテムです。
これにより、都市間のスムーズな移動が実現するとともに、バスへの乗継や、コンビニ等での決済も可能となり、利用の形態も大きく広がります。

播磨新宮駅から上月駅間については、引き続き導入の要望をしていくとともに、ますます便利になる姫新線をどんどん利用していただき、これからも、チャレンジ300万人乗車作戦への応援をよろしくお願いいたします。