姫新線利用促進・活性化同盟会

アクセスカウンター

宇府山(うふやま)神社参道の杉 /千本駅

宇府山(うふやま)神社参道の杉 /千本駅

神聖な参道に並ぶスギの大木
神々が舞い降りてきそうなほど、天高く、まっすぐに伸びた杉に囲まれると、心洗われる一方で、凛とした空気に身が引き締まった。

千本駅から北東に約900m。千本集落の背後に位置する。宇府山神社の石造りの鳥居を抜けると、巨大な杉が並ぶ参道があった。
鳥居を抜けたすぐのところに、ひときわ太い幹のスギの木。たつの市指定の天然記念物でもあるその木は、推定樹齢300年、幹回り5.1m、高さ22mの古木だ。
参道は約100mほど。それぞれのスギの木にも神が宿っていそうな空気を感じる。
 昔、因幡街道を行き交った人々も、この杉が並ぶ参道をとおり、宇府山神社に参ったのだろうか。杉の寿命に比べれば、人間の寿命など、なんと短いものだろうか。
 そんなことを考えながら、宇府山神社に参る。色鮮やかな多くの武者絵が屋根に飾られていた。
 年輪を重ねた杉が並ぶ参道で、静粛な心を持つ時間をもらった。

【場所】
〒679-4346
兵庫県たつの市新宮町千本

千本駅から北東に約900m