姫新線利用促進・活性化同盟会

アクセスカウンター

姫新線沿線の高校生による「乗車マナー啓発放送」の実施

JR 姫新線チャレンジ300万人乗車作戦事業!

姫新線沿線の高校生による「乗車マナー啓発放送」の実施

利用者の増加に伴い、特に朝夕のラッシュ時間帯の車内は混雑しており、利用者の乗車マナー啓発を行うため、沿線高校生が列車に乗り込み、「乗務員室」から「乗車マナー」に関する各校オリジナルの車内放送を行いました。


日時 平成30年6月20日(水)~6月22日(金)
場所 姫新線列車内
参加高校 姫路飾西高校、龍野高校、佐用高校、県立大附属高校、琴丘高校の生徒
参加人数 車内放送を実施した生徒は9名



沿線の高校生が、乗務員室内のマイクを握り、列車内通勤や通学で利用する乗客に対して、混雑する車内での荷物の持ち方や置き方、座席の譲り合いなど、乗車マナーについてアナウンスを行いました。